works ,主な露出写真。
■Shade 『devotion』(05/06/22発売)ジャケット写真&アートワーク
[撮影日] 05/05/06 [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS-1D MkII
[モデル] Shade

■音速ライン 『街風』(05/6/15発売)アー写
[撮影日] 05/03/09 [場所] 埼玉県川越市 [カメラ] CANON EOS-1D MkII
[モデル] 音速ライン(藤井・大久保・菅原)

■音速ライン 『スワロー』(05/4/16発売)アー写
[撮影日] 05/01/24 [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS-1D MkII
[モデル] 音速ライン(藤井・大久保・菅原)
【掲載誌】
・ROCKIN'ON JAPAN 4月号


■つれづれ食堂 『煮』(04/11/23発売)ジャケット写真&アートワーク
[撮影日] 04/10/11 [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS-1D MkII
[モデル] つれづれ食堂(タケ・ちょいなクサツ・せにょ・金子)

■ネクラポップ 『人間の屑』(04/10/6発売)ジャケット写真
[撮影日] 04/07/10 [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] ネクラポップ(五島圭・大野剛生・稲葉周太郎・表すんみ)

■バイクユアーズとサンプラザ中野 『アメリカ君2004』(04/10/20発売)ジャケット写真&アートワーク
[撮影日] 04/08/- [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS-1D MkII
[モデル] バイクユアーズ(伊藤ヤスオ・三上吉直・定成クンゴ) ・サンプラザ中野

■音速ライン アーティストフォト
[撮影日] 04/07/31 [場所] 江ノ島 [カメラ] CANON EOS-1D MkII
[モデル] 音速ライン(藤井敬之・大久保剛・菅原健生)

■COUCH Mini Album『BLOW』(04/09/08発売)
[撮影日] 04/05/08-15 [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS-1D MKII
[モデル] COUCH(平泉光司・中條卓・小島徹也)&花


「COUCH」 (+)のミニアルバムのジャケット・アー写の撮影からジャケットのアートワークまで、全て担当させてもらいました。ジャケットの写真はマクロレンズで撮影したオレンジ色の花のアップを加工してます(ちなみにこの花の名前は分かりません…)。ジャケットの中やケース裏で使われているアー写は、彼らがレコーディングしたスタジオで撮影をしています。スタジオにあった赤いソファがやけに印象的だったので、モチーフとして使ってみたら、スーツ姿の3人とスタジオのストイックな雰囲気が上手くはまったように思います。

ジャケットのデザインに関しては、あの小田島等氏が担当した前回のソフトな雰囲気から、今回は尖った雰囲気を出したいというオーダーがあったので、花を前面で使いつつ、ハードな印象を与えるような加工を施してみました。中も含め全体的に赤を基調としているので、やや目にまぶしいかもしれませんが、店頭で目立ってくれるはず(?)。

「BLOW」は04/09/08発売です。音自体も前回のアルバムから少し雰囲気が変わって、この花のごとく鮮やかでアグレッシブなサウンドに仕上がっています。ぜひ聴いてみてください。

■リリックス アーティストフォト
[撮影日] 04/03/07 [場所] 下北沢 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] リリックス(タワラダジュン・オオキアキラ・ホリノシュウジ・オダケンイチロウ)
2ndアルバム「ホワイトクルージング」のリリースに合わせて、リリックス(+) のアー写&ジャケ内写真を撮影。ライブ前に下北沢界隈を探索しつついろいろ撮りました。場所は下北沢に詳しい人ならすぐに分かるかも?音速ライン大久保君もかつてメンバーだったと、タワラダ君に聞いてびっくりしました。世の中狭いなぁ。

■アーティストフォト
yumirose アー写
[撮影日] 04/03/05
[場所] 駒沢公園
[カメラ] CANON EOS 10D
SEXY PANTHER アー写
[撮影日] 04/04/04
[場所] 高円寺Showboat
[カメラ] CANON EOS 10D
GRACE ジャケ写
[撮影日] 04/04/07
[場所] お台場
[カメラ] CANON EOS 10D
Click ジャケ写&アー写
[撮影日] 04/01/19
[場所] 都内某所
[カメラ] CANON EOS 10D

■音速ライン アーティストフォト
[撮影日] 03/02/05 [場所] 帝釈天 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] 音速ライン(藤井敬之・大久保剛・菅原健生)
フジファブリック・メレンゲに続くSONG-CRUXのアーティスト、音速ライン(+) のアー写です。タイトなスケジュールの中、浅草寺・帝釈天・巣鴨とげぬき地蔵尊の3カ所でロケを敢行しましたが、最終的に使われているのは帝釈天の団子屋前のカット。彼らのキャラクターがうまく引き出せたんではないでしょうか???5/10には新譜をリリース予定なので、色々なところでお目にかかれると思います。

■ground 『風が流れて』 (2004.2.18発売)
[撮影日] 03/12/28 [場所] - [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] ground(桐畑順・中河原智・竹田浩二)
NACK5TOWN「MUSIC CHALLENGER」グランプリ、第16代スーパーグランプリを獲得した「ground((+)」の1stマキシシングル。撮影は東京の西の外れ、多摩ニュータウン付近や閑散とした造成地など。

■サザンハリケーン 『天才ノスゝメ』 (2004.2.7発売)
[撮影日] - [場所] - [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] 梅澤学滋(サザンハリケーン)
1stミニアルバム「台風の芽」から1年。ついにサザンハリケーンが新音源を発売。それにあたり今回ジャケットの素材写真撮影を手伝わせてもらいました。そして、完成したのがこのジャケット!!。こういうセンスって、なかなか出せませんよ。元ネタ(分かるよね?)と比較したらこの出来にさらに感動します。もちろん、このジャケット同様、中身も期待通り素晴らしいものに。今年の台風は下北(否半島)方面から上陸すること間違いないっ!

■bounce 250号(03年12月25日発行)<blow up!>B-NINJAH & AK-69インタビュー
[撮影日] - [場所] 中目黒駅付近 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] B-NINJAH & AK-69
bouce250号で注目のアーティストを紹介する<BLOW UP!>の[B-NINNJAH & AK-69]インタビュー(P19)に掲載。 bounce.com(+) でも掲載中。

■QUICK JAPAN Vol.51(03/11/15発売)無頼庵インタビュー
[撮影日] 03/5/17 [場所] 池袋LIVE IN ROSA [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] 無頼庵(堀内章秀さん)
リニューアル新創刊したQUICK JAPAN Vol.51(表紙がダウンタウン)・クイック・ジャーナルの無頼庵インタビュー記事(P20・21)にて、池袋LIVE IN ROSA(03/5/17)で撮った堀内さんの写真が使われました。

■Goalie10月号マンスリースケジュール表紙用写真撮影
[撮影日] 03/09/24(Wed.) [場所] 音吉@新宿ゴールデン街 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] The PERMANENTS/カニコウセン+音吉の皆様
※画像をクリックすると拡大写真が表示されます。(左側の写真のみ)
恒例のGoalie(+) のマンスリー表紙撮影です。モデルは、The PERMANENTS(+) とカニコウセン(+) 。場所は、The PERMANENTSのTOMさんのお店で新宿ゴールデン街にある「Bar音吉」(+)。なかなかゴールデン街で撮る機会も無いので(外で撮るときは許可&使用料が必要らしい)、ちょっと嬉しかった…。メンバーに加え、TOMさんファミリー&お店にいたお客さんたちも一緒に入ってもらい、賑やかに撮影できました。採用されたのは左側。右側の写真は記念撮影です。ちなみにプリントの中に写っているのは当日撮影に来られなかったカニコウセンのドラム。しっかり写ってますぜ。

■Clingon ミニアルバム[Star]ジャケット用写真撮影
[撮影日] 03/07/20(Sun.) [場所] 都内某所 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] Clingon
Clingon(+) のミニアルバム[Star]のジャケット用(ケース裏面)の写真撮影です。リンク先にある写真がそうです。といっても、いわば素材撮影で、実際は一人ずつ撮っています。なので、このかっこよさ、写真というよりデザイナーさんの腕に助けられてます…。スカパラホーンズも参加した[Star]は8/20に発売されたので、ぜひ買ってください!

■Goalie8月号マンスリースケジュール表紙用写真撮影
[撮影日] 03/07/29(Tue.) [場所] 歌舞伎町Goalie内 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] CLick/NACK
※画像をクリックすると拡大写真が表示されます。
先月に引き続き、Goalie(+) のマンスリー表紙撮影です。モデルとして登場したのは、CLick(+) とNACK(+) 。今回は休業日でガランとしたGoalie店内を使って撮影しました。初めて会うメンバーにもかかわらず(しかもCLickは、名古屋からのツアーの帰り)、いろいろ無理な要求に答え撮影に協力してくれました。個人的には、バルブを使って半透明にした真ん中の写真(+) が、幽霊っぽくて夏にふさわしい、と思うのですが、採用写真はまだ未確認。採用されてない手法は次回以降の撮影でまた使うかも…。

【追伸】実際はGoalieマンスリー9月号に左側の写真が採用されたのですが、実物を手に取った方で「おや?」と思った方は多数いると思います。そうです。印刷されたものが携帯電話のカメラで撮った写真のように解像度がかなり低いのです。これは、Goalie仲田さんのPCがメモリ不足で解像度が高い画像を扱うことが出来ず、低解像度にリサイズしたものを入稿してしまったためこうなったようです。ちと残念…。

■Goalie7月号マンスリースケジュール表紙用写真撮影
[撮影日] 03/06/28(Sat.) [場所] 新宿区歌舞伎町 [カメラ] CANON EOS 10D
[モデル] つれづれ食堂/ヒグチマキコ
※画像をクリックすると拡大写真が表示されます。
6月に新宿歌舞伎町にできた新しいライブハウスGoalie(+) のマンスリースケジュールの表紙写真をロビーちゃん(+) 経由で依頼され、いざ撮影。被写体は、7/13に良音聴者イベントに出演するつれづれ食堂(+) と、Goalieにマンスリーで出演するヒグチマキコ(+) さん。場所は新宿歌舞伎町。アナーキー日本一の繁華街での撮影にややビビリつつも、なんとかこなす。被写体の彼ら、初めて会ったのにすっかり意気投合?し、7/13のイベントにヒグマキさんがゲストで出演することになりました。ちなみに、どのカットが表紙に使われたかは7/8現在、まだ不明。
【追伸】残念ながら、イベント当日にマンスリーの印刷が間に合わなかったので(涙)、現物は見ていないのですが、どうやらカセットやCDを見てるカットが採用された模様。

■アナログフィッシュ 1stアルバム[世界は幻]ジャケット用写真撮影
[撮影日] 03/04/13(Sun.) [場所] 都内某所 [カメラ] YASHICA FX-3 SUPER 2000+MC ZENITAR-M2.8/16 FISH EYE
[モデル] アナログフィッシュ
愛すべき3人組、アナログフィッシュ(+) の1stアルバム[世界は幻]のジャケット用写真撮影をさせてもらいました(CDケース裏の写真)。レコ発ワンマンも大入りで、これからがさらに楽しみな彼らの音源を、まだ聞いたことがない方はぜひとも聴いてください。とにかくプリミティブで熱いですよ。

■その他
[AD]
EPOS CARD -EPOS CARD NEWS
OIOI Bridal Catalog
ASAHI F&H -MINTIA Website
[CD]
・SAKI「Angel Flower」MS Record(ブックレット内写真)
・BASIL「ワレワレ」MS Record/JUNGLE MAMA(ジャケットデザイン・ライブ写真)
・The SANYONS「GOODBYE SANYONS」MS Record(ジャケットデザイン)
・Click「指きりをしよう」(ジャケットデザイン・写真)
・Smily Smile Comilation Vol.2 南風(アー写)
[Barfout!]
・04年4月号"ピロ子のニュー・カマー列伝"〜音速ライン・アー写
・04年2月号"BARF ROCK FESTIVAL"アナログフィッシュ・ライブフォト
[indies issue] 03.06/07 アナログフィッシュ・インタビュー(P67)

※とりあえず写っているアーティストの許可無く転載は勘弁、ということで。常識の範囲内でよろしくどうぞ。